喜屋武城跡

ads

営業時間特になし
駐車場20台
電話番号-----
住所沖縄県うるま市喜仲4丁目-3

喜屋武城跡について

うるま市喜仲にある喜屋武城跡。どんな歴史をもつ城跡なのかわからなかったので、調べました。

別名「喜屋武マーブ」、「仲嶺マーブ」または「火打嶺」(ひうちみね)とも呼ばれている。地元では「喜屋武マーブ」の呼称がなじみ深い。海上を見張らすため、首里王府が琉球国内各地の要所に遠見番を置いて、御冠船、進貢船、薩摩船の入港を王府に通報する烽火台を設置しており、火立(ひたちー)があった場所でもある。烽火台は、現在のうるま市内には宮城島、平安座島、平敷屋、喜屋武城にあり、喜屋武城は「火打ち城」とも呼ばれていた。

引用:Wikipedia

ま、マーブってなんだ。。色々調べて見たけど「外国の方」を意味するらしいが定かではない。
※知っている人教えて!

残念ながら城跡とありますが、形は残っていません、ところどころ石垣が見えるのですがそれがそうなのかな?

喜屋武城跡入り口から入り、坂を登り階段を上がると展望台が見えてきます。奥へ進むと「仲嶺の殿(トゥン)」「マーブ嶽(たけ)」「喜屋武按司の墓」様々な歴史跡地をみることが出来ます。

ただ一人で来たのですが、、場所が雑草で獣道になっているのでハブ・ヘビの出没の不安や墓跡地とのことで霊感が強い人は向かないかも。

喜屋武城跡のおすすめと注意点

城跡内に展望台があり、泡瀬方面、浜比嘉方面の景色が眺められます。

注意点

雑草が生い茂っているので、ハブヘビに関わらず虫(蚊・蜂)などがいます。肌の露出を防ぐ格好で行かれた方が良いでしょう。

まとめ

城跡を入るのは初めてだったので、色々と準備不足でした。。。

写真もあまり取れてません><
うるま市内の歴史背景を調べるに当たっては阿摩和利の歴史を読み、挑んだ方が一層楽しめると思います。




動画

投稿画像

Google Map

スポット天気(喜屋武城跡)

3時間天気

今日
7月8日
気温
(℃)
降水量
(mm/h)
湿度
(%)
風速
(m/s)
風向
6時 千切れ雲
千切れ雲
27.7 0 88% 6.0
9時 小雨
小雨
28.0 1 84% 5.5
12時 小雨
小雨
28.9 1 80% 5.8
南南西
15時 小雨
小雨
28.1 2 84% 5.7
南南西
18時 小雨
小雨
27.9 1 86% 4.2
南南西
21時 小雨
小雨
27.2 2 87% 4.6
南南西
  • 7月8日 27.7 / 27.4
    千切れ雲
    雲の量69%
  • 7月9日 27.0 / 27.0
    小雨
    雲の量100%
  • 7月10日 27.2 / 27.2
    小雨
    雲の量100%
  • 7月11日 26.8 / 26.8
    曇り空
    雲の量100%
  • 7月12日 26.4 / 26.4
    小雨
    雲の量100%